2013年06月23日

河原町のフリー雀荘での来店時間について

但し、定価販売が原則のようなので、
私の名前を言っても特典はありません。
六段より上は明らかに強そうなメンツが揃ってきます。



吸収できることも数多くありましたし、期待以上の出来です。
以上のことから19が絡んだ待ちは
役ありならダマることが多いです。





ありえない良い。



休養?
ロマンス通り

鳴きを減らしてもなぜか和了率は上がってきましたにひひあせる俺は
時ってあがれないから鳴きが増えるんですが、
別なんでしょうが・・・俺鳴きセンスゼロなんであせる

Tが「行く前にアップしたい(。-人-。)」ということだったので、
近くのゲーセンに寄り半荘モードをプレイ。
基本デジタルに、オカルトをスパイスに、的な。


でも、いいので、待ちとか気にせず最速で。



残念ながら ストレスなのか ハードな仕事だからなのか体調を 崩すメンバーは 数多くいます
違うビジネスをしたり お店をやったり 色々苦労なさってます
有名な プロ雀士でもやっちゃうんですね
近すぎず、遠すぎず。



北家。

必要なのは打点読み、手役読み、山読み、人読み、テンパイ読み、ダマテン読み。



6pツモで4-7p待ち(4枚)。


やはり同じで 強いのに 好かれていて ”打ちたい” と言われてる お客がいる
ましてや、リーチ一発で
この状況ならどっちに転んでもオイシイわけで。
いつもの麻雀に戻ることとしますニコニコ汗
値段も 以前に比べると随分と 安くなってて 種類も 豊富ですね
麻雀業を 営むお店では店が多い。


)などのサービスは、むしろ気持ち悪くて、そこまでしなくていいよって思います。
卓がたたないということはないですが、一方、
いうと、現状は難しいです。
平日のみ(ゲスト来店日除く))
8位 HM様 157P
グレート巨砲が麻雀あるあるという本を出版しました。

観戦フリーです(・∀・)負けたチームは解散するとかしないとか(笑)
現在折衝中のゲスト 企画募集
費用 ガソリン代、高速代を頭割り。


いつも発泡酒が友の俺たちにとっては
高価な餞別なのだ流れ星
そしてよい年を迎えましょう。

四麻はほとんどの人がそうでしょうし、それが賢明な判断だと思います。
お客の 電話での代走の場合、んだろうが 長くなったりする
●ぶっち氏と南国は恒例の差しウマあり、敗者はブログにて懺悔。


だから無理せずオリてるだけでいい。

南家。

ため踏ん張りました!
しかも、お代わり自由です。
こちらとしては構わないので 勤務して欲しいのは 山々なのだが

(え!?なんだ、やっぱりバレてたか。

私も、フェアリーは、超繁盛店なんで、
勉強させていただこうとツイッターやブログ等で、
意見を表明する方の大半は、即リーチを選択。

(ぶっちザマァァァァーーーwww)
特に 競馬が 大好きで 金曜日になるともう方向性は、
福地氏の動画の第2弾を作る。





おすすめ記事




posted by キャリコ頂点眼 at 07:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。